Osaka Love

BORO

BOROとは、オンボロ自転車に乗って街中を走り回っていた彼に、友人達がつけたニックネーム。
1979年デビューし、同年「大阪で生まれた女」が大ヒットとなる。
沢田研二、松田優作、雪村いづみ、梓みちよ、島田紳助、近藤真彦、森進一、八代亜紀等多くのアーティストに楽曲を提供しながら、音楽プロデューサーとしても活躍している。
1993年、筋ジストロフィーへの理解と、研究推進を求めて「AYAKA基金」を設立し21年を迎えた。
2015年9月、大阪の名曲を集めたトリビュートアルバム「大阪で生まれた歌」を発表し話題となる。
デビューして37年、ますます円熟味を増す完成と表現力を最大の武器に、熱いメッセージを発信し続けるBOROの第二幕のステージは、今始まったばかりだ。